​採血管オートラベラー

​オプションの

タッチモニター

操作が可能

​容易なラベル交換

ラベル添付済みの採血管は

下のボックスに吐き出される

尿コップ等採血管以外の

手貼り用ラベルを​出力する

ことも可能

6種類以上の場合は

手差しで挿入可能

6種類の採血管が各20本、

合計120本収容可能

​採血管オートラベラー

​μ(ミュー)

◆超小型の​採血管オートラベラーが登場

   幅325x高さ155x奥行190mm 重量5.5Kg

◆どこでも持ち運び可能

   病棟、ER外来、検診車、採血場所

◆患者の目の前でラベリング(約3秒)、確認が可能

◆今までのオートラベラーの1/3~1/20の低価格を実現

◆有線・無線LAN、USBなど多彩な接続が可能

◆汎用ソフト(SELECTμ-LINK)により簡単I/Fの実現

◆採血管手刺し機能により採血管種は無制限

​◆エッジセンサー機能実装によりラベルの重ね貼りを実現

≪​クリニック等での運用案≫

中小病院での運用案≫